メンタルセラピストによる心理カウンセラー・バイオリズムコーディネーター・ポテンシャルアナライザーの実践養成スクール・入校案内です。

卒業生の声:佐久間雄太さん

  • HOME »
  • 卒業生の声:佐久間雄太さん

卒業生の声(佐久間雄太さん:株式会社サクマコーポレーション 商品開発部 部長

「人に対しても、自分の人生に対しても『なんで?』と思うことがなくなりました。」

卒業生の声:佐久間雄太さん私は、父の祖父の代から続くファミリービジネスをやっているのですが、以前は、自分がそれしか知らないでこの先終わっていくのは嫌だと思ったり、上司である父との考え方の違いもあり、
「この先、このままやっていくべきなのか?」
「違う方向に進んだ方が良い人生が歩めるのか?」
という人生の選択で悩んでいました。

ただ、自分で新しいビジネスをやっていくのであれば、ビジネスのスキルを自分で勉強しなければと思い勉強していく中で、ある起業のためのDVD教材に溝口先生が出ていたのを見たんです。

DVDの中で溝口先生はメインではなかったんですけど、先生の話し方とか、分析の話を非常に魅力的に感じて、教材は最初の1枚か2枚しか聞いてないんですけど、溝口先生の部分だけを繰り返し、繰り返し聞いていました。

聞くとモチベーションが上がってきて凄く未来に期待が持てる気になったんです。
中でも、DVDの中で先生が、
「一人一人が特有の能力をしっかり持っているのに、それに気付かないで、自分がどういう分野に向いていて、向いていないのかを知らないまま苦しんでいる」
と話されているのを聞いた時に、「正に自分の事だ」と思ったのが今でも印象に残っています。

新しいビジネスを始めるにしてもその時は、新しいビジネスを始めるにしても、始めないにしても、
「万が一、自分に合ってないと10年後に気付いたらどうしよう」とか、「やっぱりあっちの方をやっておけばよかったと思ったらどうしよう」という不安がずっとあったので、ちょうどそこの部分にヒットした感じです。

それですぐにHPで調べて先生の会見を受けに行き、それまでは思いつめて、気持ちも悶々としていたんですが、先生に会見してもらって、いろんなモヤモヤが晴れたんです。

帰る時は、ほんとに気分も軽やかになって、大げさではなくて、駅の階段も駆け上がってしまうぐらい軽い気持ちになって家に帰ったのを覚えています。

そういう問題を解決し、感動を与えられるコンテンツは「もの凄い」と思いましたし、やはり、自分でも身につけたいと思い、スクールに入校する事を決めました。

実際にスクールでは、もちろん分析学というものは学んで、いろんな人の能力ですとか、特性だとかを分析できるようになりました。

ただ、自分にとって一番大きかったのは、講座の中で先生がよく話されていた、人としての”あり方”とか、”怒りのコントロール”です。

「どんなに良いコンテンツや分析を自分が身につけ、持っていたとしても、それを使う人間のレベルが低ければ効果を発揮しないし、アドバイスした相手にも効果がない」と、先生が言われるのを聞いて、自分の”人間性”もやはり高めていかなければいけないというのが非常に印象に残っています。

私も過去を振り返ると、自分の事には気付かないで、他人の事ばかりに目が行っていた時期があって、常に相手のせいにしていた。

「この問題が起きているのはあいつが悪い」、「この問題が起きているのはだれだれが悪い」と、自分じゃなくて相手のせいにする事も多かったんですけど、やはりそこで自分を一回見直して自分が変わることによって相手が変わるということが非常に理解できたんです。

自分を理解し、自分が変わることで結果的に他人が変わる事の方が効果的自分を理解し、自分が変わることで結果的に他人が変わる事の方が効果的だし、相手にとっても非常にストレスがないし、もの凄く良い変化の仕方だと思い、実践しました。

スクールで学んだことで、自分の事も分析しましたので、まず自分の事がよく理解できて、自分の良い部分、注意しなければいけない部分、自分がどういう時に喜んで、どういう時に怒りを感じるのかといった事が具体的に理論的に分かり、自分のコントロールがきるようになりました。

さらに、分析データを元に相手の性格や特性に合わせて、こちらの考え方や捉え方、言動が変わると、自然と相手も変わるし、関係性もよくなったのです。

例えば、これまで上司である父親とは、争ったり、いざこざもあったのですが、それが全くなくなりました。今では、とても良い関係になり、任せてもらえなかった仕事も任せてもらえるようになりました。

また、社員との関係も変わりました。

以前は、仕事と仕事の合間に、実際の仕事と関係ない動きをする社員がいて、私はそれを見るたびに、「なんで、そういう非効率な事をするんだろう?」と思い、ストレスに感じていました。指摘もしたのですが、なかなか変わりませんでした。

分析によって相手を理解すると、なんでその社員がそういう非効率な動きをするのかが理解できるようになったんですしかし、分析によって相手を理解すると、なんでその社員がそういう非効率な動きをするのかが理解できるようになったんです。むしろ、彼の性格タイプだと、その一見、非効率に思える動きをする事で、気持ちが切り替わり、仕事の効率も上がる。彼にとっては必要な動きだという事がわかったのです。

そうした事が理解できると、これまで感じていたストレスを感じなくなった。

これまでは、「なんでそういう非効率な事をするんだろう」と思い、ストレスを感じていたので、表情にも出ていたと思うし、社員も感じていたと思うんです。

それがなくなったので、その社員もストレスを感じずに、能力を発揮して、自発的に働いてくれるようになりました。

彼以外の社員も同じように、これまで「ああしなさい」「こうしなさい」と指摘しても変わらなかったのが、彼らのために自分が変わった事で、動きが変わり、自発的にどんどん仕事をしてくれるようになりましたし、今まで本当は「直して欲しいな」と思っていた事が自然に直っていました。
スクールで学んで、一番思ったのは、自分が一番変わったという事です。
人の事が分析できるようになって、自分の事が分析できるようになって自分自身が一番変わったと。
あと、変わらなければならないのは自分だったんだなという事もわかりました。

しかも、自分が変わるとすぐに変化が現れました。

実際に、みんなの事を分析して、しっかり理解した上でアプローチしようと思って行動し始めて1~2週間ぐらいで父親との関係性も社員の行動も変わっていきました。

ただ、無理して自分を変えたというよりは、相手の事を理解する事で、自然と考え方や行動が変わり、分析によって自分をしっかりと知って自分の良い面を表に出しただけなので、ストレスはなく、喜びの方が大きかったです。

社員のみんなが自主的にやってくれるようになったおかげで、午前中の3時間書類整理をやる以外は、私はほとんど実務をやる必要がなくなり、経営や次のステップのために時間を割くことができるようになりました。

以前、先生以外のところで講習を受けた事もあるのですが、先生のスクールのコンテンツは、内容の深さや幅広さ、そして精度はけた違いです。

あとは、スクールやスタッフのみなさんのアフターフォロー。
大体、普通のところは卒業すると「じゃあ頑張ってね」みたいなところで終わってしまうんですけれども、溝口スクールは、ほんとに無償でいろんなサポートもしてくれますし、なにかちょっと分からないことや聞きたい事があればメールや電話でも本当に気持ちよく対応して頂けるので受講料を払った以上のものを感じています。

人生が180度変わったと思っています。溝口先生と、コンテンツを知って、スクールを卒業した事で、ほんとに人生が180度変わったと思っています。

それまで最悪の方に行っていたわけではないんですけど、いろんな悩みや、問題、家族や会社の人間関係がいい意味で180度変わったんです。

一番大きいのは、「なんで?」という言葉が頭の中から消えた事です。
「なんで、そういう事をするんだろう?」
「なんで、そういう言い方をするんだろう?」
人のトラブルというのは「なんで?」と思う事が多いと思うんですけど、スクールで学んだことで、人に対しても、自分の人生に対しても「なんで?」と思う事がなくなったというのは、非常に大きな出来事でした。

先生は人生の恩人です。

性格・性質分析溝口メンタルセラピストスクールで学ぶと、まず、自分の事を深く理解できるようになります。自分の長所、短所、性格の傾向、自分に合った仕事の方向性。
さらに、その上で、相手の性格や傾向を理解する事で、人間関係のトラブルや問題を解決するのが簡単になり、さらには、相手の能力、才能、自主性を引き出す事もできるようになります。

佐久間さんのように、自分を理解し、相手を理解して、自分が変わることで、相手は自然と変わり、関係性も変わっていく事になります。

LAMS型(能力適性)分析単なるテクニックやノウハウだけではなく、人間力のベースを築いたうえで、精度の高いコンテンツを活用する事で、短期間で結果が変わり、その変化が持続するのです。

まずは、プレ講座で溝口コンテンツと、溝口耕児のあり方をご自身の目で確かめてみてください。

プレ講座の詳細はこちら>>

スクールお申込みプレ講座で体験する

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3288-5554 受付時間 10:00 - 18:00

PAGETOP
Copyright © 溝口メンタルセラピストスクール All Rights Reserved.